Hatena::Groupbook

あるふぁの本棚 このページをアンテナに追加 RSSフィード

bookグループキーワードの検索  
ブログブクログ私はこんな本を読んできた(2004/10/30:更新)本好きへの100の質問の回答
2004/5/11AM10:30よりカウント:704872

2007-10-05一期一会ですか

『QED 九段坂の春』 高田崇史 講談社ノベルス 『QED 九段坂の春』 高田崇史 講談社ノベルス - あるふぁの本棚 を含むブックマーク はてなブックマーク - 『QED 九段坂の春』 高田崇史 講談社ノベルス - あるふぁの本棚 『QED 九段坂の春』 高田崇史 講談社ノベルス - あるふぁの本棚 のブックマークコメント

QED~flumen~ 九段坂の春 (講談社ノベルス)

QED~flumen~ 九段坂の春 (講談社ノベルス)

★★★★☆

QEDシリーズの短編は初めてかな

四季の流れ、時の流れをまたいで、ある一つの事件の発端と結末までを、主要登場人物たちとの関係を踏まえての過去のワンシーンをつづる、いわば、ボーナストラックみたいな感じ

特に、熊野の残照あたりから、シリーズ全体に繋がって張られ始めている伏線部分の補足する感じのシーンもあるので、是非、少なくても熊野の残照あたりから読んだ方がいいかもしれないです


  • 九段下の春

桑原崇(中学生)

中身とは全然関係ないですが、どうやら、私は彼と同じ年のようです、ええ、中学の頃、ルービック・キューブに嵌りました。ちょっと背伸びした崇と転出してゆく先生との話

  • 北鎌倉の夏

棚旗奈々(高校生)

彼女はそんなに役どころが変わらないですね

  • 浅草寺の秋

小松崎良平(大学生)

ちょっと切ない話かな、男っぷりはいいんだけど、あんまりいい役回りにならんですな、話としても浅草寺談義にだいぶとられちゃっているし

  • 那智瀧の冬

御名形史紋(大学院生)

メインは彼じゃないだろうって気もしますが、あんまりばらしちゃうのもなんなんで

さてこの連作短編をうけてシリーズの展開はどっちへ行くのでしょう

トラックバック - http://book.g.hatena.ne.jp/jinc/20071005
カレンダー
1000 | 01 | 02 | 03 | 04 |
1001 | 01 | 02 | 03 |
1997 | 01 | 07 | 08 |
1999 | 07 |
2001 | 03 | 08 | 11 | 12 |
2002 | 03 | 06 | 07 | 11 |
2004 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 05 | 06 | 09 |
2009 | 01 | 05 | 12 |
2015 | 07 |