Hatena::Groupbook

あるふぁの本棚 このページをアンテナに追加 RSSフィード

bookグループキーワードの検索  
ブログブクログ私はこんな本を読んできた(2004/10/30:更新)本好きへの100の質問の回答
2004/5/11AM10:30よりカウント:704896

2007-07-13

『翼に日の丸 外伝』 川又千秋 角川文庫 『翼に日の丸 外伝』 川又千秋 角川文庫 - あるふぁの本棚 を含むブックマーク はてなブックマーク - 『翼に日の丸 外伝』 川又千秋 角川文庫 - あるふぁの本棚 『翼に日の丸 外伝』 川又千秋 角川文庫 - あるふぁの本棚 のブックマークコメント

翼に日の丸 外伝 極光篇 (角川文庫)

翼に日の丸 外伝 極光篇 (角川文庫)

★★★★☆

駆け足で風間の戦った太平洋戦争をつづった 翼に日の丸 タイトルに翼がありながら、記述のかなりの部分を艦隊決戦の描写にあてらてしまっている、太平洋戦争の駆け足で見ればどうしたってそうなってしまうのも無理は無いが

そんなわけで、さらに外伝として、ある機体を中心に11の短編を集めて、戦いの中のある日を描写したのがこの外伝、こちらは全部しっかり航空機が主役

  1. 加州下駄ばき訪問記 1941年 零式小型水偵
  2. 夢幻滑走路 1942年 零戦
  3. うしろの撃墜王 1942年 零式観測機
  4. 龍虎戦線 1944年 疾風
  5. 最後の零戦 1945年 零戦四二乙型
  6. 大艇漂流記 1945年 二式大艇
  7. 暁のドッグファイト 1945年 双戦
  8. オーロラが消えた夜 1946年 極光
  9. 鉄鯱狩り 1947年 南海
  10. 独眼流皆伝 1948年 閃練
  11. ベアキャット・ライダー 1941年-1948年 ベアキャット

無粋を承知で書けば、このうち、実在の期待は、零式小型水偵、零戦、零式観測機、疾風、二式大艇、ベアキャット、それ以外は架空の機体です、でも架空とはいえ、そんなに突拍子もない機体に見えないのは、作者の力量か

架空戦記や冒険物ではやはり、戦闘機が主役を張るのですが、そんな中、鉄鯱狩りに登場する対潜哨戒機 南海や、二式大艇などの大型機もドラマがあっていいですね

大艇漂流記は、松本零士の戦場ロマンシリーズににたような場面があったような気もします、各短編のイメージはちょっと、あのシリーズに似てるとこありますね

トラックバック - http://book.g.hatena.ne.jp/jinc/20070713
カレンダー
1000 | 01 | 02 | 03 | 04 |
1001 | 01 | 02 | 03 |
1997 | 01 | 07 | 08 |
1999 | 07 |
2001 | 03 | 08 | 11 | 12 |
2002 | 03 | 06 | 07 | 11 |
2004 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 05 | 06 | 09 |
2009 | 01 | 05 | 12 |
2015 | 07 |