Hatena::Groupbook

あるふぁの本棚 このページをアンテナに追加 RSSフィード

bookグループキーワードの検索  
ブログブクログ私はこんな本を読んできた(2004/10/30:更新)本好きへの100の質問の回答
2004/5/11AM10:30よりカウント:704880

2007-07-07届かぬ思いを届けるために

『翼に日の丸 下 閃風編』 川又千秋 角川文庫 『翼に日の丸 下 閃風編』 川又千秋 角川文庫 - あるふぁの本棚 を含むブックマーク はてなブックマーク - 『翼に日の丸 下 閃風編』 川又千秋 角川文庫 - あるふぁの本棚 『翼に日の丸 下 閃風編』 川又千秋 角川文庫 - あるふぁの本棚 のブックマークコメント

翼に日の丸 下 閃風篇 (角川文庫)

翼に日の丸 下 閃風篇 (角川文庫)

★★★☆☆

全3巻のこのシリーズの最終巻

史実よりもかなり安定性を高めた烈風を受領した風間はまた戦いの空へ、その間にも、日米の艦隊は熾烈な海先を続け、次第に消耗戦へともつれ込んでゆく

ドイツからジェット機が持ち込まれ、日本でもジェット戦闘機が登場、第二次世界大戦のドイツ講和による英米側でもジェット化が始まり、空の戦いもジェット機同士のものへと変化

それまでの戦いの形がまたここで大きく変わろうとする

この手の話では、最後に広げた風呂敷をいかにうまくたたむのかが見せ場の一つだと思う

このシリーズではドイツで革命と呼べる政権交代を起こし欧州を舞台とする第二次世界大戦が収束、その過程で英米をはじめとする自由主義国家とソビエトとの対立が表面化、アリューシャン列島への侵攻を伺うソビエトに対して英米軍が対抗、そんなこんなで太平洋戦争は終結、戦いは米ソの対立の形となってゆく

まあ、旨くまとめたと思う、際限なく話が拡大してしまうと本当に収集つかなくなるしね

トラックバック - http://book.g.hatena.ne.jp/jinc/20070707
カレンダー
1000 | 01 | 02 | 03 | 04 |
1001 | 01 | 02 | 03 |
1997 | 01 | 07 | 08 |
1999 | 07 |
2001 | 03 | 08 | 11 | 12 |
2002 | 03 | 06 | 07 | 11 |
2004 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 05 | 06 | 09 |
2009 | 01 | 05 | 12 |
2015 | 07 |