Easy Reading

(非)日常(通常の日記)へ
鴉とオレンジ(HP)へ
2005 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 10 |

2006-2-12

[]お留守バンシー (電撃文庫) 著:小河正岳 絵:戸部淑

第12回電撃大賞受賞作。大賞ということもあって、さすがに上手いですね。定番の展開を飽きさせることなく読ませる力あり。ただ、正直一風変わっているように造形されたキャラ達が、逆に作品全体のありがちさを強調しているという皮肉。面白いんだけど、大賞取れるほどかなぁ……と思ってたら後半キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!! うはぁ、途中まで普通のほのぼのコメディだと思っていたのにその展開はなんだw 平坦なコンクリートの上を歩いていたら途中でいきなり落とし穴にはまったような驚き。でも嬉しい驚きですねこれは。このあたりの展開の突き抜けっぷりに比べるとラストのいい話オチは上手くまとめてはいるけど、ちっちゃく見えますね。そしてどうしてあのシーンに挿絵がないのかと小一時間(ry

最後まで読んで印象に残ったのがあのシーンというのは自分でもどうかと思うけど、良作良作。コンスタントに面白い作品を輩出してくれそうな作家ではあるので、次回作も期待。しかし、シリーズ化しそうだけど、このシーンを越えるインパクトが得られるかしら。

 評価:★★★☆