香雪読書録 RSSフィード

yukattiのこつこつ読書録&ブックリスト このページをアンテナに追加!

0000 | 00 |
2004 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12 |
2005 | 04 |

2004-06-26(Sat)

[][][][][][] 入手本『クライマーズ・ハイ』『すみれ花歳月を重ねて』  入手本『クライマーズ・ハイ』『すみれ花歳月を重ねて』 - 香雪読書録 を含むブックマーク

クライマーズ・ハイ すみれ花歳月(とし)を重ねて―宝塚歌劇90年史

2004-06-21(Mon)

[] 更新情報  更新情報 - 香雪読書録 を含むブックマーク

id:yukatti:20040601『火曜クラブ』について追記。さらに追記していく予定です。

[] ブックカバーを自作する  ブックカバーを自作する - 香雪読書録 を含むブックマーク

[] adsenseモジュール  adsenseモジュール - 香雪読書録 を含むブックマーク

はてなダイアリーは相変わらず(前以上かも!?)大赤字*らしい……。わずかでも運営資金のたしになるよう、Google AdSense広告*1を表示する「adsenseモジュール」(http://d.hatena.ne.jp/help#adsense)をサイドバーに導入しました。この広告による収益は全てはてなに入ります。

[] 人名キーワード索引・作品名キーワード索引 15:44  人名キーワード索引・作品名キーワード索引 - 香雪読書録 を含むブックマーク

インデックスをつけてみました。

分量が多くなってくるとたぶん半角で約6万5千文字までキーワードの文字数制限*2にひっかかってくると思いますし(はてなグループにこの制限があるかどうか未確認ですが)、いずれにせよ使いにくくなるとは思いますので、各行ごとに分割したほうがいいかもしれません。

[] はてなグループトップページ、グループ一覧の表示について  はてなグループトップページ、グループ一覧の表示について - 香雪読書録 を含むブックマーク

本日からはてなグループトップページグループ一覧ページが各グループを更新時間順に表示するよう変更されています。いろいろなグループが次々トップページに登場するのでなんだか新鮮。

*1:Google AdSense広告…参考:d:keyword:Google AdSense

*2:半角で約6万5千文字までの文字数制限…cf.http://d.hatena.ne.jp/hatenadiary/20031222#1072083086。個人的に確認したところキーワードも日記と同様とのことでした

2004-06-14(Mon)

[][][][][][][] 入手本『ヘルタースケルター』『カリブ海の秘密』  入手本『ヘルタースケルター』『カリブ海の秘密』 - 香雪読書録 を含むブックマーク

ヘルタースケルター (Feelコミックス) カリブ海の秘密 (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)

2004-06-06(Sun)

[] bookグループキーワード作成ガイドライン  bookグループキーワード作成ガイドライン - 香雪読書録 を含むブックマーク

その他。

keyword:bookグループキーワード作成ガイドライン:title=「bookグループキーワード作成ガイドライン」草案1より

bookグループキーワード作成ガイドラインにいくつか追加させていただきました。「引用元の明示」など改めて書くまでもなさそうなこともありますが(ガイドライン以前に常識的ルールなので)、様々な方がグループに参加する前提ではこういう形で明記しておくことも必要かもしれないと考えて項目として入れておきました。

キーワード数も増えてきましたし、そろそろここらへんでいちど現状を検討してbookグループキーワード作成ガイドライン正式版(?)Ver.1を作成しても良さそうな頃合いかな、と思ったりします。どうでしょか。>id:adramineさん、みなさま

6/7追記 反応頂きました。

どうもありがとうございます。

そして高森さん、ご多忙のところさっそくbookグループキーワード作成ガイドライン正式版原案をまとめてくださってありがとう! 丁寧な説明で読みやすく作ってくださっていてとても良い感じです。

ひとつだけ、?Dのガイド・Tips関連ページ、キーワード作成ガイドライン関連ページを作成編集した経験から申しますと、文章量の多いページは(特に一度に目に入る文字数が多くなると)、どうもなかなか読んでもらえなくなってしまうようです。文字の多さを見ただけで拒否反応を示したり、長文を辿っていくのを面倒に思ったりするのでしょうね……bookグループ参加者だから心配は少ないとは思うんですが。

多くの人に読んでもらうためには

  • 出来るだけ文章量を少なく見せかける
    • 一文を短めに(読点を増やす、箇条書きにする、など)
    • 斜め読みでもポイントが掴めるようにする(見出しを見るだけでも大まかに掴めるようにする、など)。

といった工夫が必要なのではないかと思っています。難しくて自分ではうまく出来ていないです……。

高森さんの案はこういった点に関してもきちんと考慮されているとは思いますけど、さらに文章をコンパクトにしたりなど切りつめられるところはもう少し切りつめても良さそうな気がします。

読みたいところへダイレクトに行けるリンクも工夫されていますよね。行き届いてるなあ。

[] はてなグループでblockquoteを使うためのTips  はてなグループでblockquoteを使うためのTips - 香雪読書録 を含むブックマーク

※はてなグループの詳しい入力ルールははてなダイアリーに準拠している(参考:http://g.hatena.ne.jp/help#editrule)ので、はてなダイアリーの方法を参考にします。

2004-06-05(Sat)

[][][][] 宮澤賢治「貝の火」読書メモ  宮澤賢治「貝の火」読書メモ - 香雪読書録 を含むブックマーク

宮澤賢治の童話「貝の火」?(cf.青空文庫「貝の火」)。「貝の火といふ宝珠」は「とちの実位あるまんまるの玉」。

 ホモイは玉を取りあげて見ました。玉は赤や黄の焔をあげてせはしくせはしく燃えてゐるやうに見えますが、実はやはり冷たく美しく澄んでゐるのです。目にあてて空にすかして見ると、もう焔は無く、天の川が奇麗にすきとほってゐます。目からはなすと又ちらりちらり美しい火が燃え出します。

宮澤賢治「貝の火」宮澤賢治全集5(ちくま文庫)より

子兎のホモイはひばりの子を助けたことで鳥の王様から「貝の火」を贈られる。ところが大変な宝物を手にしたホモイの喜びと恐れと不安は少しずつおごり高ぶりに変わり、貝の火はますます妖しく美しく燃えさかりやがて曇り、とうとう玉をそしてホモイ自身を破壊してしまうのであった。玉は砕けたのちまた組み合わさって昔の貝の火へと再生される。ホモイは玉の粉が目に入り失明してしまう。だが霧が降っていた窓の外には美しい光景が戻っているのだ。貝の火が再生したようにホモイの再生はなるだろうか。因果律。吉 吝 凶 悔

わたしのなかの灼熱感はおもに己のどうしようもない破壊願望と過去の記憶と現在の不安と恐れと多幸感からの疾走からくるものであります。(2000.8.11)

d:id:yukatti:20030305#p1掲載。

2004-06-01(Tue)

『火曜クラブ』bk1書影

[][][][] アガサ・クリスティー『火曜クラブ』  アガサ・クリスティー『火曜クラブ』 - 香雪読書録 を含むブックマーク

アガサ・クリスティー『火曜クラブ』?(中村妙子訳、早川クリスティー文庫54、2003.10、ISBN:4151300546
bk1bk1.jp
原題:THE THIRTEEN PROBLEMS by Agatha Christie, 1932
55字内容紹介…

体調わろし。春は駄目だ……。ということで、精神安定剤的に中島みゆきを聴くか、ぽちぽちとアガサ・クリスティーを読むかしています。クリスティーではわたしはポアロ派だったんだけど、クリスティー文庫早川書房)で気まぐれに買ったミス・マープルが主人公の短篇『火曜クラブ』(中村妙子訳、2003.10、ISBN:4151300546。原題:Agatha Christie, THE THIRTEEN PROBLEMS, 1932)でやっとマープルもののおもしろさ、すごみに開眼。これまでマープルものは長篇は読んでいたしドラマなど映像化でもポアロ・マープル両方観ていたものの(ドラマのマープルおばさんのほうのはのぞき趣味みたいでちょっとやな感じだった)、なんか今回で人間の深みを観察するってことをはっきりつかめた気がする。「人間の深みを観察する」を突き詰めた小説のひとつとして彼女の非ミステリ「ロマンス」小説(メアリー・ウェストマコット名義)『春にして君を離れ』(ハヤカワ文庫NV、中村妙子訳、1973.3、ISBN:4150400385。原題:ABSENT IN THE SPRING, 1944)という深層心理を穿っていく怖い怖い、しかしとても心に残る作品があるが、ミス・マープルが語る世界はその怖さにストレートに通じている流れだ。

香雪ジャーナル2004-04-08「クリスティーのミス・マープル」

[][] 2004年5月の今月の三冊(選定中)  2004年5月の今月の三冊(選定中) - 香雪読書録 を含むブックマーク

火曜クラブ (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫) はてなダイアリーガイドブック―ウェブログでつながる新しいコミュニティ 「はてな」ではじめるブログ生活―はてな公式ハンドブック

はてなの本は2冊ともやはり選んでおくべしか。

6/5 2冊も月間ベスト3に入れてしまうと他の本が……と悩んだものの、やはりここで選んでおかないと後悔しそうなので5月分はこの三冊とします。

  • 水野貴明著・株式会社はてな監修『はてなダイアリーガイドブック ウェブログでつながる新しいコミュニティ』(毎日コミュニケーションズ、2004.5)ISBN:4839914982
    • レビュー…id:yukatti:20040527#p1 d:id:yukatti:20040526#guidebook
    • ”「ツール」としての「はてなダイアリー」を徹底的に紹介”しようという意志が貫かれていて手抜きなし。これ、すごい本です。全機能のテスト、はてなダイアリー日記もすべて読破。関連キーワードの把握。短期間での執筆はとても大変だったと思う(…TipsやFAQ, ガイドづくりに参加しているので著者のご苦労はちょっとわかるつもり)。
    • ほんとのとこは、ツールを使いこなして何をしたいか、そして「なにを作るか」「何をするか」がポイント。
  • 鈴木芳樹著・株式会社はてな監修『[はてな]ではじめるブログ生活~はてな公式ハンドブック~』(ディー・アート、2004.6)ISBN:4886487319
    • レビュー…id:yukatti:20040526#p1 d:id:yukatti:20040526#bloglife
    • 不思議に記憶に残る一冊。著者のはてなへの愛着とリスペクト、時に苦笑い。はてなのことをよく分かってらっしゃるんだな。それがこちらにひしひしと伝わってくる。

[] 遅くなりましたが「今月の三冊」キーワード作成しました。 03:12  遅くなりましたが「今月の三冊」キーワード作成しました。 - 香雪読書録 を含むブックマーク

もう6月になってしまった…。遅くなりましたが昨日付けで「今月の三冊」キーワードを作成しました。メンバーが選んだ「月間ベスト3」を味わいつつ、やがてグループの「年間ベスト3」も見通せはしまいか……といった願望もこめた通年企画です。

id:yukatti:20040520#p2のルールで開始、必要に応じて修正、ということにしたいと思います。ご意見ご提案等あればよろしくお願いします。

[] グループトップページ  グループトップページ - 香雪読書録 を含むブックマーク

sidebarに注目キーワードリストを足してみました。具合を見て適宜修正いただければと思います。

0000 | 00 |
2004 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12 |
2005 | 04 |

言及ISBN/ASIN

この日記で最近言及した本
Copyright© "yukatti" Matsumoto,Y.(E-Mail : yukako@feb.email.ne.jp).