大和但馬屋読書日記

この日記は

2005年08月05日金曜日

[][][][][]吉永さん家のガーゴイル(2)(田口仙年堂,ファミ通文庫)

一巻を読んで以降、続きを読まうと思つてから随分経つてしまつた。

その一巻は短編集の体だつたが、この巻は一冊分の分量の長編。一巻目の最終話を長くした様な展開。新キャラが出てきてガーゴイルと対決して負けてそのまま町に居つくといふ、週刊少年サンデーコメディ漫画のやうなパターンか。

イラストと相俟つて緩い雰囲気を維持しつつ、ところどころで締めてくれる。ぬるま湯最高。

2005 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12 |
2006 | 02 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 02 | 03 | 07 | 08 |

カレンダー

bookグループカレンダー

カテゴリ一覧


タイトル一覧(百日分)



テンポラリ


はてなbookグループ

グループトップページ


管理情報