大和但馬屋読書日記

この日記は

2005年05月09日月曜日

[][][][][]世界最大のこびと(羽田奈緒子,MF文庫J)

世界最大のこびと (MF文庫J)

世界最大のこびと (MF文庫J)

埋読発掘。読み終へて後悔した。なぜ、買つてすぐに読まなかつたのかと。勿体ないことをした。

最初はジュブナイルかと思つたが、やはりこれはライトノベルだ。その違ひを具体的に述べよと言はれると困るけれど。質の良し悪しではなくて、物語の肌触りといふか、なんかそんな辺りが。何言つてんだオレ。

ときどき文意の掴みにくい記述に出くはすことがあるが、読みにくいといふことはない。全体に綺麗に閉じた話だけに、既に出てゐる続編が楽しみなやうな心配のやうな。まあつべこべ言はずに読んでみよう。

イラストの戸部淑氏は「ぷよぷよーん」でその絵を知つて、後にサイトを常にチェックする様にもなつたけれど、やはり良いですな。どのキャラもよく描けてゐる。

2005 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12 |
2006 | 02 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 02 | 03 | 07 | 08 |

カレンダー

bookグループカレンダー

カテゴリ一覧


タイトル一覧(百日分)



テンポラリ


はてなbookグループ

グループトップページ


管理情報