Hatena::Groupbook

読書ノート

2019-03-20

pp.240-1

 ハッキリと言っておきたいのは、逆進性があるために消費税は悪税であると断定するのは、まちがっているということだ。

(…)逆進性があるとしても、税収を適切に給付に向ければ格差は小さくなる(…)

 むしろ問われるべきは、(…)その他の税をどのように組み合わせていくのかという点にある。

(…)

 税は社会の公正さへの考え方を映し出す鏡である。(…)そこに政党の思想が表れる。(…)財源論とあるべき社会の姿を各政党が論じ合い、競い合う時代をめざさねばならないのである。

[井手英策・今野晴貴・藤田孝典『未来の再建─暮らし・仕事・社会保障のグランドデザイン』pp.240-1]

ISBN:9784480071927