Hatena::Groupbook

読書ノート

2018-05-20

p.88

男女共同参画の流れを覆そうと、共同参画の理念の支えであるジェンダー((…))概念を否定しようとしていた。(…)

 その否定に性同一性障害は格好の材料だった。(…)

 それから十余年。いま「かわいそう」を支えてきた病気の根拠が消えつつある。二〇一八年に改訂される世界保健機関(WHO)による「疾病及び関連保健問題の国際統計分類(ICD)」の新バージョン(第十一版)では、性同一性障害が疾患リストから外されようとしている。病(障害)ではなく、個性にすぎないという捉え方だ。塗り替えのペンキは剥げ落ちつつある。

[田原牧『人間の居場所』p.88]


ISBN:9784087208917