Hatena::Groupbook

読書ノート

2017-06-02

p.261

オウム真理教事件はそのもっともグロテスクな症候であるが、より一般的には、「おたく」や「モノ語り症候群」(…)自分たちがコミットした特定の問題解決だけを要求し、そのコストや他の問題とのトレード・オフの必要性を配慮しない独善的なシングル・イッシュー型圧力団体など、仕切られたコミュニケーション*1によって増幅された偏狭さを示す集団は少なくない。

[井上達夫『現代の貧困――リベラリズムの日本社会論』p.261]


ISBN:9784006002497

*1:「特定の趣味、価値観、信仰、ライフ・スタイル等を共有する人々が自分たちの内部でだけ濃密に交流することにより特異で独善的な世界解釈に自閉し、自分たちとは異なる他者への関心・配慮を失い、他者からの批判に耳をふさぐ」(p.260)