Hatena::Groupbook

読書ノート

2017-02-22

p.156

「民主主義(democracy)」という語彙(…)はあくまでも(…)「中傷」として造語されたのだ。それは(…)民衆(demos)の「kratos(force=力)」であって「archos(rule=統治)」ではない。それを造語した特権(エリート)主義者たちは、民主主義を単純な暴動あるいは暴徒の支配とさほど遠くない意味で使っていた。(…)少数者による人民の恒久的な征服で(…)民主主義を押さえつけることに成功した時、(…)一般大衆が彼らの意志を知らしめる方途は、まさに暴動をとおしてのみとなった。

[デヴィッド・グレーバー『アナーキスト人類学のための断章』高祖岩三郎訳 p.156]


ISBN:9784753102518