Hatena::Groupbook

読書ノート

2017-01-27

p.179-80

 アメリカはこの件*1から、みずからにとって大切な結論を導き出しました。(…)日本政府が大事だと考えているのは、ある問題が事前協議の対象かそうでないかではなく、国民世論をどうやったら懐柔できるか、どうしたら事前協議の対象ではないと国民を納得させられるかということなのだから、アメリカはそこに配慮しさえすればいいのだということでした。

[松竹伸幸『対米従属の謎』p.179-80]


ISBN:9784582858358

*1:「六二年のラオス問題」(p.178)