Hatena::Groupbook

読書ノート

2016-05-27

pp.167-71

暗黙の信頼関係」があるからこそ、請負人も効率よく仕事に打ち込める(…)

この信頼関係をベースに、より広範囲に、大規模に業務を拡大していったのが総合請負人たるゼネコンでした。(…)

元請けとなるゼネコンの(…)最大の責務は、下請け会社に適切かつ迅速に作業を行わせ、工程全体を緊密に連携させていくこと(…)関わる下請け、孫請けまでの管理もゼネコンの重要な仕事です。(…)

仮に下請け会社のミスが原因で工事全体に影響が及ぶような事態に陥っても、そのミスの責任はすべて元請けのゼネコンに帰する(…)

成文化されたものではありませんが、元請けと下請けの間にある暗黙の了解として長らく建設現場の「常識」とされ(…)

システムを支える不文律として、建設工事の現場で長らく共有されてきました。

[森山高至『非常識な建築業界 「どや建築」という病』pp.167-71]


ISBN:9784334039059