Hatena::Groupbook

読書ノート

2014-05-24

p.70

民族解放サパティスタ軍(EZLN)(…)

リーダーである謎めいたマルコス副司令官(後に大学教授(…)と判明)は、毛沢東主義とポストモダン思想の混合を信奉していた。

[ジョン・グレイ「グローバリズムという妄想」石塚雅彦訳 p.70]


ISBN:4532147565