Hatena::Groupbook

読書ノート

2014-02-16

pp.79-80

貿易は自由化されればされるほど、貿易障壁の撤廃によってもたらされる利益は少なくなっていく。(…)最近の推計では、世界全体が自由貿易に移行することによってアメリカが得る「総」利益は、国内総生産の〇・一%にしかならないとされている(18)。おそらく、特定の輸出関係者はもっと大きな利益を得るだろうが、他者の被る損失は、それに比例して同様に大きくなるだろう。

[ダニ・ロドリック「グローバリゼーション・パラドクス/世界経済の未来を決める三つの道」柴山桂太・大川良文訳 pp.79-80]


ISBN:9784560082768