Hatena::Groupbook

読書ノート

2014-02-02

p.23#b

久能 宮内庁の幹部は生え抜きではなく、他の省庁からの出向組ですよね。もともと皇室を守る意気込みで入った人たちは、どんなに頑張っても出世できない。そういう人たちが希望を持てる組織が必要だと思いますよ。他の官庁から来ると、「自分の任期中に事を荒だてなければいい」という気持ちになりやすいでしょう?皇室のためではなく、自分のために仕事をすることになりかねないんです。

[久能靖+友納尚子+小林よしのり 「大御心を拝察せよ――まったなし!女性宮家創設と皇室の未来」 『わしズム』 Vol.30 p.23]


ISBN:9784344021525