Hatena::Groupbook

読書ノート

2014-01-26

p.271

国史の実相を洞察すると、(…)皇位の継承をめぐって、皇統に属する以外の豪族の野心家(…)皇族の中にさえも皇位につくために、出処進退を誤るお方あったことも、絶無とはいえない。しかし、その危機を防ぎ、国体を護持し得たのは、優れた英主天皇の聖徳と、忠臣義士の殉国(じゅんこく)の働きであった。

 この事実を忘れて、(いたずら)に皇統の「万世一系」を称えるのは、いわゆる美化史観に他ならない

[田中卓「愛子さまが将来の天皇陛下ではいけませんか/女性皇太子の誕生」p.271]

「皇祚は一系にして分裂すべからず」/青々企画代表 田中 卓 第23回



ISBN:9784344983335