Hatena::Groupbook

読書ノート

2012-10-16

pp.87-8

| 16:29

同姓不婚(どうせいふこん))。 (…)皇帝の一族の女性は必ず他姓(たせい)の者のところへ(とつ)ぐ。 そうすると他氏の人物になり、配偶者の下位につく(…)まして独身の女性だと、「一人前」に扱ってもらえない

(…)

女性君主は“構造”的に排除されることになる。

(…)

女帝が子を生むためには、必ず男性の配偶者が必要(…)男系主義の社会では、その子は「男系」で位置づけられてしまう

[高森明勅「歴史で読み解く女性天皇」pp.87-8]


ISBN:9784584123812