雲上読記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2004-11-01483-500

[][]とある魔術の禁書目録3 とある魔術の禁書目録3 - 雲上読記 を含むブックマーク はてなブックマーク - とある魔術の禁書目録3 - 雲上読記 とある魔術の禁書目録3 - 雲上読記 のブックマークコメント

 まるで合理的でない。書きながら展開を考えているのか、どこまでも行き当たりばったりで登場人物の誰もに一貫性がなく、なんで戦っているのか理解に苦しむ場面が多々あった。しかし、そういう部分には目を向けないことにする。

 このシリーズの優れている点は、登場人物が無闇に増えないことではないかと思う。確かに西尾維新戯言シリーズのように、一つ前の巻でピックアップされた登場人物が淘汰され、次の巻では顔を出す程度にしか現われなかったりするのだが、鎌池和馬の場合、一つの巻で新規に登場する人物が五人に満たないのだ。新規のキャラが増えないわりに、以前のキャラがあまり登場しないので、結果として主人公と敵とサブヒロイン、もう殆どこの三組だけで話が進行するのだ。これは構図として非常に明快で、読んでいて分かりやすい。ここらへん、ひょっとしたらライトノベルの新しいかたちなのではないだろうか。少し前、ライトノベルは文体が読みづらいとか読みづらくないとかネットで話題になったが、そんなものよりもこういった、いかに少ないキャラで切り回すかがライトノベルの魅力にしてメリットになっている点に注目するべきだろう。

 最後に。あとがきの最後の一文が、傑作でした。徹頭徹尾、どうでもいい記録更新だな(誉め言葉。

トラックバック - http://book.g.hatena.ne.jp/sinden/20041101

2004-08-01420-436

[][]とある魔術の禁書目録(インデックス)2 とある魔術の禁書目録(インデックス)2 - 雲上読記 を含むブックマーク はてなブックマーク - とある魔術の禁書目録(インデックス)2 - 雲上読記 とある魔術の禁書目録(インデックス)2 - 雲上読記 のブックマークコメント

超能力”が一般科学として認知されている学園都市に住まう上条当麻。神様奇跡であっても触れるだけで無効化させる『幻想殺し(イマジンブレイカー)』と呼ばれる右腕を持っている彼は、ひょんなことから知り合いの魔術師、ステイル・マグヌスと共に「三沢塾」に囚われている巫女を救い出すことになる。錬金術師と吸血殺し、新たなる異能力者の出現――。

 圧倒的に力不足。戦闘シーンは確かに面白いし、普通のシーンでも面白く作ろうという意欲は見てとれる。西尾維新うえお久光が既に挑戦したテーマに挑んでいるのだが、あとがきを読むまで、作者にそういう意図があったことが分からなかった。また分かった後も、今ひとつ納得することができず、やはり思考が足りないのだなと思う。とは言え、超能力者たちが激突する戦闘を、右腕だけで切り開いていくというのは白熱するし、数多のライトノベルと比較しても、平均的な面白さはクリアしている。少なくとも前作よりかは、面白いと思った。

トラックバック - http://book.g.hatena.ne.jp/sinden/20040801

2004-05-01363-367

[][][]とある魔術の禁書目録 とある魔術の禁書目録 - 雲上読記 を含むブックマーク はてなブックマーク - とある魔術の禁書目録 - 雲上読記 とある魔術の禁書目録 - 雲上読記 のブックマークコメント

 超能力者たちが駆使するあらゆる『異能の力』を無効化(ディスペル)する、幻想殺し(イマジンブレイカー)をその能力として持つ上条当麻。偽善使い(フォックスワード)を自称する彼は、ある日、マンションのベランダで禁書目録(インデックス)を名乗るシスター服の不思議少女と出会う。その日の午後、上条は、インデックスが有する十万三千冊の魔道書を求めて彼女を追いかける魔術師と激突し、彼女を守るために神様奇跡(システム)であっても打ち消す異能力でもって対抗する。

 散りばめられたルビと傍点、オタク知識に優れ後ろ向きで純粋な主人公、目許にあるバーコードの刺青、ワイヤー使い、幼児体型の教師……作者の読書遍歴が見てとれる、正に時代が生んだ一冊。間違いなく西尾維新うえお久光谷川流の後継者に位置するが、「主人公が自ら拳で戦う」という点において同人からプロデビューした奈須きのこにより似ている。三人称と一人称が入り混じった悪文に加え、青臭い科白があまりに多すぎて人によっては読むに耐えないのだけれど、ライトノベル愛読者およびライトノベル研究者には必読の一冊かもしれない。(2004年04月・電撃文庫

トラックバック - http://book.g.hatena.ne.jp/sinden/20040501