雲上読記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2005-12-29

[][]787 19:41 787 - 雲上読記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 787 - 雲上読記 787 - 雲上読記 のブックマークコメント

ひまじん 3 (まんがタイムコミックス)

ひまじん 3 (まんがタイムコミックス)

 面白い! 重野なおきは何を読んでも面白い、外れがない。基本的に家から出ない引きこもりが主人公なのだけれど、よくここまでネタが続くものだと思う。後書きにおいて、秘訣が明かされているが、その手法でここまで描けるというのが既に重野なおきが一流の漫画家であることの証明になっているのではないだろうか。

トラックバック - http://book.g.hatena.ne.jp/sinden/20051229

2005-12-17

[][]782 10:54 782 - 雲上読記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 782 - 雲上読記 782 - 雲上読記 のブックマークコメント

ひまじん 1 (まんがタイムコミックス)

ひまじん 1 (まんがタイムコミックス)

 秋山は一部の友人に暇人と呼ばれており、昨年の誕生日には『ひまじん』の二巻をいただいたこともある。今で言うニートの女の子とOLの女の子が六畳一間に引きこもって繰り広げる、軽くてアッパーなダメネタが最高に面白い。長らく二巻だけで満足していたのだが、ひょんなところから一巻と三巻を手に入れることができ読んでみた。やはり面白い。重野なおき作品は『ぼくの彼女はウエートレス』も面白かったし、順次、制覇していきたい。

トラックバック - http://book.g.hatena.ne.jp/sinden/20051217

2005-11-17

[][]752 22:09 752 - 雲上読記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 752 - 雲上読記 752 - 雲上読記 のブックマークコメント

ぼくの彼女はウエートレス 3 (まんがタイムコミックス)

ぼくの彼女はウエートレス 3 (まんがタイムコミックス)

 終盤、明かされる怒涛の真実に眩暈を覚えると同時に涙が零れそうになった。ああ、この漫画はとてもいい。秋山にとって理想的な恋人像を示しておいて、その幸せなゴールで物語をくくる。全てのキャラが等しく愛しい。本当にいい漫画だった。最高。

トラックバック - http://book.g.hatena.ne.jp/sinden/20051117

2005-11-10

[][]742 20:35 742 - 雲上読記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 742 - 雲上読記 742 - 雲上読記 のブックマークコメント

ぼくの彼女はウエートレス 2 (まんがタイムコミックス)

ぼくの彼女はウエートレス 2 (まんがタイムコミックス)

 いやあ、本当に面白いなあ。今回はトシくんの恋のライバルが出現するのだけれど、格好いい彼が、トシくんとアリスさんの関係に亀裂をこれっぽっちも入れられていないところがまたいい。ただ、後半は新しいキャラを頻繁に出してきたり、ネタに困っている感が何処となく感じられた。

トラックバック - http://book.g.hatena.ne.jp/sinden/20051110

2005-11-02

[][]737 08:13 737 - 雲上読記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 737 - 雲上読記 737 - 雲上読記 のブックマークコメント

ぼくの彼女はウエートレス 1 (まんがタイムコミックス)

ぼくの彼女はウエートレス 1 (まんがタイムコミックス)

 これは面白い。喫茶店で働く彼女と商社マンの彼。あっけからんとした性格に、ズバズバ切り込んでくるような性格の彼女に、ときに彼はたじたじ。この構図と言うか、ふたりの関係はある意味において自分の理想。最高に素敵な二人組みは見ていて本当に楽しい。

 何処かで見た絵柄だと思ったら、『ひまじん』と同じ著者の人だった。

トラックバック - http://book.g.hatena.ne.jp/sinden/20051102