Hatena::Groupbook

phaの本棚 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2014-07-03

家族社会学

20:32 | 家族社会学 - phaの本棚 を含むブックマーク はてなブックマーク - 家族社会学 - phaの本棚 家族社会学 - phaの本棚 のブックマークコメント

家族社会学を学ぶ人のために

リトウォクの家族論

パーソンズが産業社会では地理的移動、職業的移動により核家族化するって言ったのに反対した

修正された拡大家族

 貨幣、通信などの発達により場所変わってもつながりが切れない

1次ネットワークは重要

 公的サービスと補完し合うもの


越境する家族社会学

欧米は同棲が多い

フランスPACSスウェーデンのサムボ

 ゆるい結婚みたいなもの 同性でもできる


論点コレクション 家族社会学

p47

1940年代後半、タルコット・パーソンズは、産業社会に適合的な家族として、高度に専門分化した「孤立した核家族」を挙げた。それは親族との結びつきを弱めて、核家族が1つの世帯単位となることで、拡大家族が担っていたさまざまな機能を手放し、人格形成と人間性回復のための機能(子ども社会化と成人のパーソナリティの安定化)の遂行だけに専従する家族への変容ということである。

それが産業社会に適合的だとされた。

だけど、その後それを否定する考えが多くなった。親族ネットワークは形を変えて生きている的な。