Hatena::Groupbook

結局最期は本が笑う このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-11-19

[][]就活って何だ 11:53 就活って何だ - 結局最期は本が笑う を含むブックマーク

就活って何だ―人事部長から学生へ (文春新書)

就活って何だ―人事部長から学生へ (文春新書)

★★★★★

面白かった。人事部長のインタビューが全15社分が脈絡無く掲載されてる本。

よく知ってると思ってる企業でも、そんなことをやってたんだと気付かされるところがいくつかあった。

やはり、企業毎に求めるカラーは違うけれど、本質的な部分では求める人材は同じなんだと感じた。


参考:就活って何だ - Joe's Labo

2009-11-05

[][]本の現場―本はどう生まれ、だれに読まれているか 11:44 本の現場―本はどう生まれ、だれに読まれているか - 結局最期は本が笑う を含むブックマーク

本の現場―本はどう生まれ、だれに読まれているか

本の現場―本はどう生まれ、だれに読まれているか

★★★★★

2009-10-23

[][]PLUS MADHOUSE 3 細田 守 11:43 PLUS MADHOUSE 3 細田 守 - 結局最期は本が笑う を含むブックマーク

PLUS MADHOUSE 3 細田 守

PLUS MADHOUSE 3 細田 守

★★★★★

とても面白かった!サマーウォーズが出来るまでの記録と、作った方々のインタビューや対談の本。映画を楽しめた人はもちろん、映画をいまいち楽しめなかった人にもお勧めで出来きます。


私は、映画をいまいち楽しめなかった方です。でも、自分は何が楽しめなかったのかを明らかにしたくて、サマーウォーズの考察などを読んだりしていて、そしてこの本に出会いました。サマーウォーズまでの1000日年表というのが良かった。インタビューや対談も良かった。ただ、1000日年表の配色はどうなんでしょう。見難い。


単純に、アニメーションに興味がある人にもお勧め。

2009-10-17

[][]民主主義という不思議な仕組み 22:06 民主主義という不思議な仕組み - 結局最期は本が笑う を含むブックマーク

民主主義という不思議な仕組み (ちくまプリマー新書)

民主主義という不思議な仕組み (ちくまプリマー新書)

★★★★★

とても分かりやすかった。所々に入れてあるイラストも理解の手助けになった。

2009-10-07

[][]99・9%は仮説 思いこみで判断しないための考え方 23:47 99・9%は仮説 思いこみで判断しないための考え方 - 結局最期は本が笑う を含むブックマーク

99・9%は仮説 思いこみで判断しないための考え方 (光文社新書)

99・9%は仮説 思いこみで判断しないための考え方 (光文社新書)

★★★★★

さすが作家、文章が簡潔で読みやすい。

考えつづけることが大事だと書かれていた。謂わば、自分がどんな仮説(常識?)を持っているのか知るためには、常に意識して考えつづけることでしか分からない、という事かも知れない。

正しいことが定まらないというというのは、一部の人にとっては不安を抱かせるのかも知れない。