Hatena::Groupbook

結局最期は本が笑う このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-12-30

[][]ネット王子とケータイ17:42 ネット王子とケータイ姫 - 結局最期は本が笑う を含むブックマーク

★★★★★

香山リカ森健の共著。第1、2章が香山リカ、第3、4章が森健。最後に二人の提言がある。ネットと子供について書かれた本です。私にとって、前回紹介した「ネット犯罪から子供を守る」より必要な本でした。

香山リカだけでいいよって読む前は思ってたけど、森健の提言を読んだあとは、そんな考えは一気に無くなった。森健の提言だけでも読む価値はある本でした。第1、2章も、もちろん良い内容でした。

[][]なぜ日本人劣化したか 17:42 なぜ日本人劣化したか - 結局最期は本が笑う を含むブックマーク

なぜ日本人は劣化したか (講談社現代新書)

なぜ日本人は劣化したか (講談社現代新書)

★★★★★

タイトルの通り「劣化」についての本。

[][]論理思考の鍛え方 17:42 論理思考の鍛え方 - 結局最期は本が笑う を含むブックマーク

論理思考の鍛え方 現代新書1729 (講談社現代新書)

論理思考の鍛え方 現代新書1729 (講談社現代新書)

★★★☆☆

始めに人が持つ7つの能力因子を挙げて、それらがどの段階で、どのように問われているかを書いた本。つまり、小学校入試、中学校入試、高校入試を飛ばして大学入試、そして最後に難関資格試験で段階別に、問われている、求められている能力因子を分析。

ロースクール適性試験より小学校入試の方が難しかった……。ロースクール適性試験は簡単な問題で、小学校入試の問題は難しいものを集めたのでしょうか。

“鍛え方”ってあるけど具体的に鍛え方は書かれてなかった気がする。ずっと実際の試験問題が並べてあって、その解説と求められている能力因子の分析だけだったような……。