『20歳までに5000冊』企画

『20歳までに5000冊』企画 日誌

2006-04-12

[]炎のなかの絵(4月9日読了20:43

炎のなかの絵 (異色作家短篇集)

炎のなかの絵 (異色作家短篇集)

面白い作品もある。つまんないのもある。面白い話の面白さがつまんない話のつまんなさを上回った気がするから、読んでよかったと思う。

[]タイタンゲームプレーヤー4月11日読了20:43

うわぁヘタレディック…かわいい…。ディックほどの大物に「かわいい」も何もないんですけど、なんか、これでこそディック?みたいな?あー酷いよ、これ、酷いよ、でもその酷さがいい…。

読み始めたときはSFミステリ犯人が分かるのかと思いきや、話はどんどん逸れていく。まさか…まさか…あんなことするなんて!いいなぁ、ディック…。

[]チョコレートコスモス4月11日読了20:43

チョコレートコスモス

チョコレートコスモス

当たり外れの激しい恩田陸だけど、コレは当たり。リーダビリティがとても高い。おー「ガラスの仮面」だ。って一言で終わらせるのはあまりに大変な本。読んでる途中にトランス状態になっちゃってね…。凄まじい集中力で読んでたと思う。見える見える、恩田陸が見せようとしてるものが見える。

十二分に面白いと思える本だったけれども、私、恩田陸イマイチ相性悪い気がする。