『20歳までに5000冊』企画

『20歳までに5000冊』企画 日誌

2005-11-15

[]どんがらがん(11月14日読了20:18

すごい個性の強い作家だなあ…。どんなところが個性的か、ってのは解説にみっちり書いてあったけど、本当に個性的。小説としての綺麗さ、というかスマートさ、で選ぶなら「物は証言できない」が一番だと思う。徐々に徐々に物語りに入り込んでいって、最後の最後にドンッってオチをつけるんだが、その落とし方が良いね。好きよ、こういうの。奇妙さで選ぶなら「尾をつながれた王族」。奇妙奇天烈、わっけわかんないけど面白い。作家の個性と読みやすさのバランスの良さは「すべての根っこに宿る力」が最高かな。まあ、いずれにせよ、楽しめた。

[]メモリノイズの流転現象(11月14日読了20:18

メモリアノイズの流転現象 (ノン・ノベル)

メモリアノイズの流転現象 (ノン・ノベル)

上遠野浩平らしいっちゃらしいけどさ…。なんかいまいち面白くなかったんだよねえ…。

[]世界の中心、針山さん(11月13日読了20:18

世界の中心、針山さん (電撃文庫)

世界の中心、針山さん (電撃文庫)

この人は上手だよ。確かに上手だよ。でも、自分で自分の枠を既定してしまっていて、その枠の中でいかに収めるか、っていう感じな気がする。よく言えば無難で、そこそこ面白い。それこそ、テレビを見ている感覚で読めば面白い。でもそれって本を読むことと違うじゃん…。あーすげー跳ね除けられた気分。

[]宇宙舟歌(11月13日読了20:18

宇宙舟歌 (未来の文学)

宇宙舟歌 (未来の文学)

これは面白いよ!!オススメだよ!!今年のベスト10に何があっても入るぞ!!