『20歳までに5000冊』企画

『20歳までに5000冊』企画 日誌

2005-09-27

[]あなたが名探偵9月27日読了21:28

問題編と解決編に分かれてる作品は久しぶりに読みました。私が一番気に入ったのは麻耶雄嵩ですけど。最後の一文が何故か印象的だった。あの「びみょー…」と言ってしまう後味が最高に好きです、麻耶雄嵩

[]LOVE(9月26日読了21:28

LOVE

LOVE

何がびっくりってさ、舞台が家の超近所だったことだ。チャリンコで10分くらいのところです。見慣れた地名がいっぱいで、それだけでも楽しめてしまった。自分の近所が舞台ってなんか嬉しい。

前作「ベルカ」が犬だったので、今回は猫。「ベルカ」の方が私は好き。「ベルカ」は脈々と続いていく犬の歴史の話だったんですが、これは現代を刹那的に生きる猫の話。「犬っぽい」物語と「猫っぽい」物語。まさに、何となく、漠然とイメージする「猫っぽい」話だった。