『ぬしさまへ』

『ぬしさまへ』

ヌシサマヘ

作品紹介

  • 江戸時代が舞台のミステリー
  • 『しゃばけ』の続編に当たる短編集
  • 今回も病弱な若旦那一太郎が店の手代として連れ添う妖したちとともに事件を解決する。

いかにあげる6つの短編が収録されている。

  • 「ぬしさまへ」?
  • 「栄吉の菓子」?
  • 「空のビードロ」?
  • 「四布の布団」?
  • 「仁吉の思い人」?
  • 「虹を見し事」?