Hatena::Groupbook

あるふぁの本棚 このページをアンテナに追加 RSSフィード

bookグループキーワードの検索  
ブログブクログ私はこんな本を読んできた(2004/10/30:更新)本好きへの100の質問の回答
2004/5/11AM10:30よりカウント:687475

2007-04-08わたしは…ううん わたし達は どこからきたの

『約束の地・スノウ外伝』 いしかわじゅん ハヤカワコミック文庫 『約束の地・スノウ外伝』 いしかわじゅん ハヤカワコミック文庫 - あるふぁの本棚 を含むブックマーク はてなブックマーク - 『約束の地・スノウ外伝』 いしかわじゅん ハヤカワコミック文庫 - あるふぁの本棚 『約束の地・スノウ外伝』 いしかわじゅん ハヤカワコミック文庫 - あるふぁの本棚 のブックマークコメント

★★★★★

「約束の地」「スノウ外伝」それぞれ、かつて独立して発行されたコミックの合本、文庫化版

そもそもいしかわじゅんが漫画家であることを認識している人がどのくらいいるのだろうか、NHK BSマンガ夜話で絵が下手だからっていってるマンガ評論家のイメージがあるのと、そもそもコミック誌に連載してないからね

両作品はともに1980年台に葉発表された作品



「約束の地」

どっちかといえば、珍しいストーリーもの(それでも普通にストーリーものとしてみれば、ギャクのためあちこち破綻してはいるのだけど)

謎の奇病、権力闘争、神、そして訪れる終末、立派なSFである、約束の地で神は、人類にやり直しを命じる、それは本当に単なるやり直しであり、やり直す方法もやり直す方向もなにも示しはしない、ただ、今を一度無に返して、やり直せ、そういっているだけである

「主よ、これからいずこへ」と問う言葉に回答は無い



「スノウ外伝」

外伝だけが存在する作品、力をもつ者たちが居る、その者たちの村がある

ただそれだけ、力は何のためにあって、何をなすべきなのか、力をもつ者たちにもわからない、彼らにはただ力がある、それだけ

  • 「帰郷」
  • 「呼び声」
  • 「疾走」
  • 「夏―通過儀礼」
  • 「夢を一夜」
  • 「グッドバイ」
  • 「拒絶」
  • 「覚醒の夜」
  • 自注
トラックバック - http://book.g.hatena.ne.jp/jinc/20070408
カレンダー
1000 | 01 | 02 | 03 | 04 |
1001 | 01 | 02 | 03 |
1997 | 01 | 07 | 08 |
1999 | 07 |
2001 | 03 | 08 | 11 | 12 |
2002 | 03 | 06 | 07 | 11 |
2004 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 05 | 06 | 09 |
2009 | 01 | 05 | 12 |
2015 | 07 |