Hatena::Groupbook

あるふぁの本棚 このページをアンテナに追加 RSSフィード

bookグループキーワードの検索  
ブログブクログ私はこんな本を読んできた(2004/10/30:更新)本好きへの100の質問の回答
2004/5/11AM10:30よりカウント:684440

2006-07-25

若竹七海 『猫島ハウスの騒動』 光文社カッパノベルス 若竹七海 『猫島ハウスの騒動』 光文社カッパノベルス - あるふぁの本棚 を含むブックマーク はてなブックマーク - 若竹七海 『猫島ハウスの騒動』 光文社カッパノベルス - あるふぁの本棚 若竹七海 『猫島ハウスの騒動』 光文社カッパノベルス - あるふぁの本棚 のブックマークコメント

猫島ハウスの騒動 (カッパ・ノベルス)

猫島ハウスの騒動 (カッパ・ノベルス)

★★★☆☆

葉崎シリーズの最新作(3作目?)前作からずいぶん間があいてしまったようで、読んだはずなのに細かいとこ忘れてる、この人やこの店って前に登場してたっけ・・・

葉崎半島の先端にある通称猫島、干潮時には歩いてわたれるその島は、住んでる人間よりも猫の数のほうが多いという通称とおりの猫の島、夏の観光シーズンのまっただなか、猫の剥製の刺殺?事件、マリンバイクとの衝突事故?、18年前の三億円強奪事件、民宿の娘、響子と幼馴染の虎鉄の修学旅行での一件?

島の駐在さんに、猫アレルギーの刑事、とにかく登場人物がいっぱい、でもみんなちゃんと役割があって、主張があって、こんだけ登場人物をもりこんでちゃんと話に収拾がつくのは、さすが(時々なんでこの人は登場しているんだろうって作品がおうおうにてあるもの)

季節もちょうどこれから夏の盛り、作品の舞台の印象は江ノ島が近い感じだけど、ちょっと古めの海の家とかで読むにはぴったりの作品でしょう

トラックバック - http://book.g.hatena.ne.jp/jinc/20060725
カレンダー
1000 | 01 | 02 | 03 | 04 |
1001 | 01 | 02 | 03 |
1997 | 01 | 07 | 08 |
1999 | 07 |
2001 | 03 | 08 | 11 | 12 |
2002 | 03 | 06 | 07 | 11 |
2004 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 05 | 06 | 09 |
2009 | 01 | 05 | 12 |
2015 | 07 |