Hatena::Groupbook

あるふぁの本棚 このページをアンテナに追加 RSSフィード

bookグループキーワードの検索  
ブログブクログ私はこんな本を読んできた(2004/10/30:更新)本好きへの100の質問の回答
2004/5/11AM10:30よりカウント:695029

2006-01-04

業田良家 『世直し源さん』 竹書房文庫 業田良家 『世直し源さん』 竹書房文庫 - あるふぁの本棚 を含むブックマーク はてなブックマーク - 業田良家 『世直し源さん』 竹書房文庫 - あるふぁの本棚 業田良家 『世直し源さん』 竹書房文庫 - あるふぁの本棚 のブックマークコメント

世直し源さん―ヨシイエ童話 (1) (竹書房文庫) 世直し源さん―ヨシイエ童話 (2) (竹書房文庫) 世直し源さん―ヨシイエ童話 (3) (竹書房文庫)

★★★☆☆

前にヨシイエ童話のタイトルで出ていたものから、源さん部分を抜いて再編集した文庫版、ヤングマガジンに1989年から91年まで連載

玄人というか、評論家受けの良い人である、NHKの深夜番組で絶賛された、自虐の詩につづいて、今回の腰巻に推薦が、夏目房之介、岡田斗司夫、いしかわじゅんである

コミックにかぎらず政治を扱うのはむすかしいと思う、突拍子もなくなるか、リアリティを追求するととで実際の流れと微妙に生じる食い違いをどう調整するか、票田のトラクターなどは、うまくそのへんの処理をしていると思うが、やはり現実の泥臭さが見えてしまう、そうでなければ、作者の主義主張ばかりが鼻につくような作品も多い

もともと童話として銘打っているように、源さんは現役の内閣総理大臣でありながら、自転車、ステテコ姿で国会にかよってしまう、どんな政治力学が働いて彼が総理大臣になったかはまるで語られていない。そして彼は童話の主人公であるがゆえに正論が正論として成立してゆく

この作品から現在の政治に対してコメントすることは容易に思えるが、それをいっちゃおしまいなのである、なぜならこの作品は童話でしかないのだし、童話でによって語られるより今の政治自体が有る意味滑稽なのだから

トラックバック - http://book.g.hatena.ne.jp/jinc/20060104
カレンダー
1000 | 01 | 02 | 03 | 04 |
1001 | 01 | 02 | 03 |
1997 | 01 | 07 | 08 |
1999 | 07 |
2001 | 03 | 08 | 11 | 12 |
2002 | 03 | 06 | 07 | 11 |
2004 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 05 | 06 | 09 |
2009 | 01 | 05 | 12 |
2015 | 07 |