Hatena::Groupbook

あるふぁの本棚 このページをアンテナに追加 RSSフィード

bookグループキーワードの検索  
ブログブクログ私はこんな本を読んできた(2004/10/30:更新)本好きへの100の質問の回答
2004/5/11AM10:30よりカウント:681457

2005-12-11

高木彬光 『古代天皇の秘密』 カドカワノベルス 高木彬光 『古代天皇の秘密』 カドカワノベルス - あるふぁの本棚 を含むブックマーク はてなブックマーク - 高木彬光 『古代天皇の秘密』 カドカワノベルス - あるふぁの本棚 高木彬光 『古代天皇の秘密』 カドカワノベルス - あるふぁの本棚 のブックマークコメント

★★☆☆☆

「成吉思汗の秘密」「邪馬台国の秘密」に続く神津恭介シリーズの3冊目で最終巻、昭和61年の本だからかなり古い本、「邪馬台国…」の直系の続編というか、その結論のそもまま前提にしてしまているので、この本だけなんの予備知識もなしに読むのは少々辛いかもしれない、ちなみに前提として邪馬台国は北九州ということになっています。

探偵役の神津は事故で入院中ということで、もっぱら資料の確認で話がすすでしまうので、対象とする範囲が大きすぎでまとまりに欠ける部分があるのは否めないことろです、欠史八代、神武東遷、出雲の国譲…古代天皇の謎は山ほどあるので、いまではさほど衝撃的な内容でもないですが、出版当時を少々割引する必要があるでしょう。

なんでいまさらこの本を紹介とおもったのは、今日本屋で「成吉思汗の秘密」が単行本で再版してたのを見つけて家のあった古い本を探してしまいました。話は成吉思汗の方が飛躍が大きくで面白いとおもいます

トラックバック - http://book.g.hatena.ne.jp/jinc/20051211
カレンダー
1000 | 01 | 02 | 03 | 04 |
1001 | 01 | 02 | 03 |
1997 | 01 | 07 | 08 |
1999 | 07 |
2001 | 03 | 08 | 11 | 12 |
2002 | 03 | 06 | 07 | 11 |
2004 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 05 | 06 | 09 |
2009 | 01 | 05 | 12 |
2015 | 07 |