Hatena::Groupbook

すまいりブックレビュー

「Smily Books Blog」(2014年からはこちら)

2003-05-11

[]Joe Pass with Paulinho Da Costa/Tudo Bem! 22:51

自由が丘のいつも中古CD屋でゲット。当たりでした。http://www.allmusic.com/cg/amg.dll?p=amg&uid=11:56:18

Percussion:Paulinho Da Costa、Keyboards:Don Grusinなので、アレンジがフュージョンと思ったら大間違い。完全なボッサ。

他のメンバは全て初耳だったが、何れもそつなくウマいです。

たぶんボッサ系のモノホンのプロなのでしょう。おそらく。

にしても、Joe Passは例のバーチュオーゾのワン&ツーしか今まで聴いた事がなかったので、バック演奏付きのJoe Passってのを初めてCDで聞いたのだけど、ボサノバ風コード展開がいくら複雑でも、プレイはやっぱりいつものJoe Passでした。WAVEとか10分も演奏してるのにソロネタがつきないというか、やっぱアドリブなんでしょうねぇ。。いやはや。

当然歪レスのGなので、安眠用にも最適です。あくまでアレンジはボッサなので。

他にDR,BバックのJoe Passものを探してみると、、

http://www.allmusic.com/cg/amg.dll?p=amg&uid=11:56:18

(Piano:Joe Sample、Flute, Saxophone:Tom Scott!)

http://www.allmusic.com/cg/amg.dll?p=amg&uid=11:56:18

あたりか。。また中古でGetしよう。