Hatena::Groupbook

すまいりブックレビュー

「Smily Books Blog」(2014年からはこちら)

2013-12-14

[]決弾 最適解を見つける思考の技術 小飼 弾(アスペクト)

1.決断力の高め方

(1)日頃から仕掛品を作っておく

(2)この部品さえあれば完成するという状態のものを自分の中にいくつも作っておく事

(3)必要な部品の入手予定がわかっていれば、今は何もしないという選択肢も選べるようになる

2.友達がいない理由

(1)今までの人生が平和だったため

(2)本当に困った事(例:実家が全焼)を経験しないと友達は得られない

3.日本人が英語ヘタな理由

(1)切迫度がないから(自国語だけで事足りるため)

 ①日本語の話し手は世界で10番目に多い

 ②日本語の出版点数は世界2位

4.成功する方法

(1)勉強でなく楽習できるものを見つける

 ①勉強(勉めて強いる)はやりたくもない事をする

 ②楽習(楽しく習う)は楽しんでやりたい事をする

(2)頭の良さ(人をバカにする)よりもまず気前の良さ(自分がバカになる)を身につける

 ①頭が良いだけだと「バカを見る」ことをしたくないため、人に対して何もできない

 ②気前の良さ(相手に何かをしても何も返ってこないこと)を何度かしていると、同じバカは見なくなる

(3)バカを見飽きる前に小さなバカをして、小さな成功(報酬)を得る事

5.才能の育て方

(1)始めのうちはいろいろ試してみる事

(2)モノになりそうなものがあったら、実を結ぶまでやってみる事

(3)一度実を結んだ才能からは、また別の才能の種が生まれてくる

6.育児の仕方

(1)親は子供の権威(制限、足かせ、自由を束縛するもの)となること

(2)子供は何をしても自由(権威がない)だと、逆に何をしていいかわからなくなる

(3)親が権威となる事で、子供の問題意識(親の言っている事が間違ってるのでは?)、成長(自分で自分のルールを決める)の可能性を増やす

7.健康であること

(1)常に全員が健康でなければならないという強要に屈しない事(特に日本やアメリカの会社)

(2)これからの社会や組織は、心身が不健康な人もいる事が前提で設計すべき