Hatena::Groupbook

すまいりブックレビュー

「Smily Books Blog」(2014年からはこちら)

2003-06-01

[][]お茶ノ水散策その1 22:53

今回の目的はまずは中古Snare、Foot Pedal、ギターはついでに見とこうかと。

結果、御茶ノ水自体にDrums扱ってる店が3軒程度しかない事判明。

中古品揃えは全店でも数えるほど。新大久保の方が良かったかな。

んで気づいたのが、

(1)新品でもSonorのSnare自体少ない。

そもそも取り扱い総代理店も日本にない?ため、大手のYAMAHAとかで

取り寄せてもらわないと、試し打ちすらできない状況。

(2)マホガニーシェルのSnare、これまた少ない。

今使ってるPearlのオマーハキムシグネチャー。

気に入ってるポイントはマホシェルにあると思ってるのだが、

これ自体は2年ほど前に生産中止。

更に他のメイカー含め、マホシェル自体全く出回ってない。

どうやら良い材のマホ自体、もう世界に残り少なくなってるらしく、

日本じゃ輸入の際、ワシントン条約に引っかかるという噂も。

アフリカン、トロピカルアフリカンかキューバンマホなら良い材と思って間違いないらしい。

フィリピンマホなら入手容易らしいが、どうやらマホとは名ばかり、本当はとてもマホと呼べない材らしく。。

ウッドに拘ると結局ほとんどがメイプル、たまにバーチくらいで。

最近ビーチが出てきたが、試してみるもメイプルとバーチの中間で、

どっちつかずの音で面白みにかけてて。。

あとはオーク、これはそのうち試してみるつもり。

スティックならあとヒッコリーがあるんだけど、これはシェルにするにはどうやら柔らか過ぎるらしい。ふぅ。

[][]お茶ノ水散策その2 22:53

ということでSnare購入はやめてPedalの方を散策。

足裏に吸いつきが良くて、キックした後の戻りの早いのを探してると、

チェーンよりもベルトだし、踏み込みが重いものより軽いものが気になってくる。なので、カムはやっぱり偏心かな。

ベルトだと昔からYAMAHAが良いなぁと思ってたのだが、評判の良いTAMAのIronCobraも一応チェック。

TAMAはチェーンしかないと思ったら、IronCobraでベルトもあった。これがまぁまぁ。ビーターやフットスタンドの角度も調整できて芸が細かい。

あとダイレクトドライブのYAMAHA。SpeedKingみたいでこれも気になる。

あとはdw9000かな。これはとりあえず、踏みたいだけだけど。

ペダルについてのあれやこれや2

[][]お茶ノ水散策その3 22:53

いつものように最後は神田すずらん通り方面にでて神保町駅経由で帰ろうとしたのだが、

前回来た時目にして気になってたGibsonのミニギター、まだあるかな?と再確認。まだあった。値段もいっしょで8万円也。

今度は型番もしっかり確認。LG-0と判明。

Vintage Guitars Info - Gibson flattop vintage guitar collecting

どうやらトップ含めてオールマホらしい。

Snareといい、どうやら材はマホガニーに縁があるらしい。というか好みの音がマホに行き着くのか。。