Easy Reading

(非)日常(通常の日記)へ
鴉とオレンジ(HP)へ
2005 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 10 |

2006-5-11

[]ぴよぴよキングダム3 あかりの国のあかり 著:木村航 絵:竹山美穂

昨日に続いて竹山美穂祭。2巻後半の突っ走りっぷりは嫌いじゃなかったけど………あぁーやっぱりこけた。これ以上なく見事に滑った。やっていることは精神世界モノなんだけど、その世界観の説明にまず失敗しているので物語に入り込めず、読者はおいてけぼり。その上キャラクターが作者の都合のいいように動いているようにしか思えず、その後の展開も多分盛り上がって居るんだろうというのは分かるけど、置いてけぼりにされたままのこちらの心は醒めるばかり。ラストのオチには、それじゃなんの解決にもなっていないじゃん、と突っ込むことしか出来ず。

1,2巻と好きな作品だったんだけどなぁ………この先で手もついて行けそうにないので切ります。うぅ……。

 評価:★☆