Easy Reading

(非)日常(通常の日記)へ
鴉とオレンジ(HP)へ
2005 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 10 |
 | 

2006-4-30

[]おまえが世界を変えたいならば-神話の子供たち- (講談社X文庫 ホワイトハート) 著:榎田尤利 絵:北畠あけ乃

あー、これはちょっと端折りすぎだな。内容詰め込みすぎの気は以前からあったけど、今回は酷すぎる。

神話』と名の付いているのに舞台未来ホワイトハートシリーズ4巻目。上でも言ったけど、今回は本当に「詰め込みすぎ」の一言に尽きる。この2倍はかけてやらなきゃいけない内容だから、盛り上がる前に置いてけぼりにされている感じ。まして新キャラも出ているので、心理描写も掘り下げ描写も全く足りてない。純粋に疑問なんだけど、本当になんでそこまで急ぐ? 非BLとはいえ榎田尤利っていったらBL小説家では充分売れっ子作家だろうに。このシリーズだけ売れてないってことかな? あ、内容そのものはイベント盛りだくさんでよかった。フェンリルと合流できたことだしこれで序章は終わり、ってこと出良いのかな?

内容自体は良いだけに、この超スピード展開は残念の一言。もっとじっくり書けば面白いのに……。

 評価:★★★

 |