Easy Reading

(非)日常(通常の日記)へ
鴉とオレンジ(HP)へ
2005 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 10 |
 | 

2006-3-05

[]フルメタル・パニック! 燃えるワン・マン・フォース (富士見ファンタジア文庫) 著:賀東招二 絵:四季童子

フルメタ長編最新作。あの戦慄、オン・マイ・オウンから一年あまり(とはいっても私が読んだのは半年前だけど)期待値は自ずと高くなっていたのだけど、いやあ見事に応えてくれました。最初のコロシアムのシーンで掴みはOK、容赦のない展開に惹き付けられ、最後までそのモチベーションが落ちることなく読了ラストの戦闘シーンは圧巻の一言。デ・ダナンのメンツは出てこないし、番外編っぽい気もするけど、まあ前巻の展開を考えると仕方ないところか。しかし展開上やむをえないとはいえ、ナミはもったいない。魅力的なキャラだったのに。

宗介の次の機体の存在も出てきたし、次回からデ・ダナンとも合流しそうだし、非常に楽しみ。この期待を裏切らないからフルメタは大好きです。

 評価:★★★★

 |