Easy Reading

(非)日常(通常の日記)へ
鴉とオレンジ(HP)へ
2005 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 10 |
 | 

2005-6-14初めてなのに一気に更新。

[]音程は哀しく、射程は遠く―フルメタル・パニック!サイドアームズ (富士見ファンタジア文庫) 著:賀東招二 絵:四季童子

昔の知り合いの女性に会ったクルツは、今の狙撃兵という身分を隠し、嘘をつく。それを機に、クルツは再びギターを手に取る。表題作他4編が収録された、ミスリルが主役の短編集

すげぇ。いや、面白いとかそういう意味でなく、よいこのじかんで語られる怒涛のAS蘊蓄に驚嘆。こんな細かいところまで考えてたのか作者。うわぁホントすげぇ。表題作は普通にベタないい話。先生のあれは昼ドラみたいなベタすぎだと思わなくもないけど、まあ許容範囲。クルツ格好いいなあ……と思った矢先に温泉編が……いや、あれもアホで楽しかったんですけどね。挿絵つきでアホとお色気倍増。書き下ろしはオチが分かって残念

そこまで笑えたってわけじゃないんだけど、AS蘊蓄のすごさを考慮してこの評価。いやぁホント凄いものを見た。

 評価:★★★

konbuzykonbuzy2005/06/16 15:12お久しぶりです、happyさん!
こちらの方に読書感想は移されたのですね。
またちょくちょく見て参考にさせていただきます。
よろしくです☆

happy_dayshappy_days2005/06/19 02:44またまたどうもです☆
色々思うところあって移しました。いや、深刻な問題とかは全くないのですが。
ともあれ、以後もよろしくです。

 |