烏鹿覚書

このサイト:[出勤/帰宅時等に読む文庫本が主のレビュ]
更新頻度 :かなり低め

2007-04-18

[][]日向まさみち『本格推理委員会』

本格推理委員会

2006.12.25初版(ISBN:9784044728014)

ここに書くのは久々になる。今まで書こう書こうと思いつつ書いていない読了作品は数あるのだが、ちと色々あって書けずじまいでいる。追々書いていこうとは思っているけどいつの事になるやら。

物語の展開のテンポがいいし、キャラは立っているように感じた。踏み切りが上がるまでの少しの時間でも読んでいた久々の作品。でも先が読める作品でもある事は確か。続編に期待。

トラックバック - http://book.g.hatena.ne.jp/crowdeer/20070418

2006-07-10

[][]乙一『失はれる物語』

失はれる物語

2006.06.25初版(ISBN:4044253064)

名前買いした。で、読み始めて"一度読んだ事あるなぁ"と気付き、終わりの方を読んでみてやはり。ちょっと書き出してみると

ってな具合に初出がスニーカー文庫のものを再び入れているという形。再掲されている話自体、そこそこ好きだったので改めて読むという形になった。お薦めは「しあわせは子猫のかたち」と「マリアの指」。途中で話の筋が見える事もあるかもしれないけど、そこらへんをひっくるめても雰囲気がいい。

トラックバック - http://book.g.hatena.ne.jp/crowdeer/20060710

2006-02-14

[][]ウェイン・グールドナンプレ2』

ナンプレ2

2006.01.26初版(ISBN:4042953026)

性懲りも無くこれやっています。なので他の本を読めていません。今回ははてなグラフを利用してその途中経過でも記していこうと思っています。

ナンプレ2

->2006.03.13終了。46日間で100問解いたので2.17問/1日になるか。もっと突き詰めれば、実際これやってたのは仕事の行き帰りと昼休みだったので平均3時間/1日と言えるので、0.72問/1時間となる。むー、かなり割に合わないな。これ終わったはいいけど、3がもう出ている...とりあえず数冊間に入れてまた始めるとしますか。

トラックバック - http://book.g.hatena.ne.jp/crowdeer/20060214