烏鹿覚書

このサイト:[出勤/帰宅時等に読む文庫本が主のレビュ]
更新頻度 :かなり低め

2005-11-03

[][]ウェイン・グールドナンプレ

ナンプレ中毒確実!! 脳を鍛える数字パズル (角川文庫)

2005.09.25初版(ISBN:4042953018)

やっとやり終えた...てか読み終わった、としておこう。09/27からやっていたから38日で100問。平均2.63問/日か。途中やる気無くなって西澤さんの本に逃げたりしたから(言い訳)。

この本の紹介はまだだったな。この方が最近英国で「数独」を流行らせた方なんだそうで。この数独ことナンバープレースと言えば私が最初に思いつくのは日本で最初に「パズルのみの雑誌」を手がけたニコリなわけで。この数独の歴史についての軽い紹介、簡単な解き方が最初に載っていて、初級編4問、中級編26問、上級編45問、プロ級編25問の計100問が掲載されている文庫本です。

この掲載配分もなんだかなぁと思ったり、「とうとう角川書店がパズル雑誌界に殴りこみか?」なんて思ったりもしたけど、結局は「今イギリスで流行っているからそれを翻訳してみるか」程度の関わり方なのかな。今後も"角川文庫"からこの手の本が出版されるか、それも楽しみですね。

トラックバック - http://book.g.hatena.ne.jp/crowdeer/20051103