Hatena::Groupbook

文庫野ばら このページをアンテナに追加 RSSフィード

2010-10-23

レキシントンの幽霊

16:54 | レキシントンの幽霊 - 文庫野ばら を含むブックマーク はてなブックマーク - レキシントンの幽霊 - 文庫野ばら レキシントンの幽霊 - 文庫野ばら のブックマークコメント

レキシントンの幽霊

村上春樹

村上春樹は始めて読んだ。作家に限らず、作品に限らず、あまり世間で流行っているものはほとんど読まない。が、先日図書館に行った折、いつものように題名に惹かれて借りた。

冒頭の作品は友人に頼まれて瀟洒な邸宅の留守番を頼まれた主人公が、その家の二階で夜を過ごすことになるが、夜になると階下から楽しそうなざわめきが聞こえてくる。不審に思って下に行くが誰もいない。

外にも「氷男」「緑の魔物」など収められており、いずれも作品の雰囲気には非常にスマートか感じが漂っている。文章も私は好きだ。簡潔で機能的。ヘミングウェイを少し思い出させる。

このような文章なら欧米の言葉に翻訳しても、作品の雰囲気は少しも乱される恐れがない、ふとそんなことを思った。