Hatena::Groupbook

gobbledygook@book このページをアンテナに追加 RSSフィード

bookグループに関する意見などは、はてなダイアリーにお願いします。

2008-06-20

[][]『ARIEL 04』 『ARIEL 04』 - gobbledygook@book を含むブックマーク はてなブックマーク - 『ARIEL 04』 - gobbledygook@book

ARIEL 04 (ソノラマノベルス)

ARIEL 04 (ソノラマノベルス)

今回のエリアルから獅子王の連載という枠から外れて書下しだったり、稀に他の雑誌だったりという事になる。だから一応今までのエリアルを壊してアドバンス・エリアル通称:AA(ダブルエー)が登場する。

前半の見どころは水爆。水爆を恒星爆弾と言ったり、"洗い流せ"で放射能を除去したり。

後半は竜骨で作った刀を振り回すAAと再興に向けて頑張る研究員たち。

巻末の番外編は、チィ姉ちゃんことシンシアの幼少時代だが、未だシンシアが今の様なスキルを得る前の話。ちょい消化不良な気がするな。

2008-04-25

[][]『ARIEL 03』 『ARIEL 03』 - gobbledygook@book を含むブックマーク はてなブックマーク - 『ARIEL 03』 - gobbledygook@book

ARIEL 03 (ソノラマノベルス)

ARIEL 03 (ソノラマノベルス)

女子高生三人組が初登場の「女子高生西へ」とハウザーがシモーヌを結婚式場から略奪する本編と、岸田天本の若き日の活躍を描く外伝。

今回の外伝はちょいハズした感じがあるが、やはり「女子高生西へ」は面白いな。それにハウザーとシモーヌの話は、シモーヌのツンデレっぷりにちょい悶絶。当時はツンデレという形容が無かったが、モロ当てはまるな。

2008-03-11

[][]『ARIEL 02』 『ARIEL 02』 - gobbledygook@book を含むブックマーク はてなブックマーク - 『ARIEL 02』 - gobbledygook@book

ARIEL 02 (ソノラマノベルス)

ARIEL 02 (ソノラマノベルス)

阿漕な商売と思いきや、書下しが120ページもあって、意外に満足な感じがするのは、何か騙されてる気がしないでもない。まあ、殆ど薄めの一冊と思えば良いか。

今回の再収録は三巻四巻の内容で、

  • 「ARIEL対機娘々」
  • 「愛は銀河を越えて」
  • 「続・タイムトラブラー」
  • 「星のシャルロット」
  • 「決算大戦略 -年度末調整編-」
  • 「決算大戦略 -受験生の逆襲-」

と、当初のコンセプト的には非常に充実した一冊なので、懐かしい一冊になってる。

書下し分の「姫君と士官候補生」は、ハウザーが士官学校を放校処分になったエピソード。後の話で出て来る"騙し討ちアーレイ"とかも出て来るから、今書かなくても良いかな?とは思うが、これはこれで。しかし、ハウザーはこういう話が似合うな。

2004|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|04|05|06|07|
2010|08|09|10|11|12|
2011|01|02|