Hatena::Groupbook

gobbledygook@book このページをアンテナに追加 RSSフィード

bookグループに関する意見などは、はてなダイアリーにお願いします。

2006-08-06

[][] 2006-08-06 - gobbledygook@book を含むブックマーク

ドンドン内容が濃くなっていく……。一般人置いてけぼりな気がしないでもないが、3巻まで読むような物好きにはこのぐらいで丁度良いのかも知れないが。

ロケットの打ち上げだけではなくて、そのついでに見てきた様々な事が、非常に面白い。スミソニアン博物館に飾られているフォン・ブラウンとコロリョフの計算尺や、米海軍記念館、コロリョフが晩年過ごした家、ロケットに魅入られた人々の歴史を体験している有様が克明に伝わってくる。

語り口は、ドンドン砕けてきて、今のロケットまつりのしゃべり方とほぼ同じ。だから、中には同じ資料のコメントがロケットまつりの記憶とほぼ一致するモノもあったりする。

しかし毎度の事ながら、強行軍なスケジュールで取材をするんだな、ホントに。はやぶさ着陸の時の松浦さんのスゴい取材もその一つなんだけど。

フロンティアに憧れる全てのエンジニアとロケット好きは一読する事をオススメする。

2004|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|04|05|06|07|
2010|08|09|10|11|12|
2011|01|02|