Hatena::Groupbook

gobbledygook@book このページをアンテナに追加 RSSフィード

bookグループに関する意見などは、はてなダイアリーにお願いします。

2005-07-25

[] 2005-07-25 - gobbledygook@book を含むブックマーク

新城カズマというと、『星のバベル』の中途半端なイメージが付きまとうが、これでそのイメージを払拭したかな。

一巻で何処かにありそうな古き良きSF研究会の空気を出しながら、笹本の『裏山の宇宙船』的な感じでタイムトラベルモノ?と思ったら、商店街の火事に狂言誘拐を絡めながら、『跳ぶ』キッカケを作り、『引き止める』理由を無くしていく。で、『跳んだ』。

途中、火事や誘拐の話が鬱陶しく感じたが、それが足場固めの布石とは気がつかなかった。が、やはり『跳ぶ』時と『跳んだ』後の待っている人のエピローグが一番の焦点かな。

個人的には、もう少しすっきりした方が好きなのだが、これはこれでありだと思う。

  • ★★★★(一巻と併せて★★★★☆)
2004|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|04|05|06|07|
2010|08|09|10|11|12|
2011|01|02|