Hatena::Groupbook

gobbledygook@book このページをアンテナに追加 RSSフィード

bookグループに関する意見などは、はてなダイアリーにお願いします。

2005-05-24

[] 2005-05-24 - gobbledygook@book を含むブックマーク

中編二本の薄い一冊

「薬指の標本」

身を預ける安心感というか、緩やかな安心感に包まれたかなりエロティックな感じがするのだが、書き方がもの凄く抑えてある為か少々抑圧的にもとれる。

多くの女性作家の性描写があまり好きではないが、これはかなり好き。

解説には、喪失感をテーマと書いてあったが、身をゆだね捧げるという感じの中編。

  • ★★★★★

「六角形の小部屋」

前者に比べると人との関係性が稀薄な為か、身をゆだねるという感じではないが、何かに任せるという感じはする。

  • ★★★★
2004|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|04|05|06|07|
2010|08|09|10|11|12|
2011|01|02|