Hatena::Groupbook

gobbledygook@book このページをアンテナに追加 RSSフィード

bookグループに関する意見などは、はてなダイアリーにお願いします。

2004-05-15

[][] 2004-05-15 - gobbledygook@book を含むブックマーク

連載でも読んでいるのだが、まとめて読むとなかなかいいね〜。あと、巻頭のキャラクター紹介も、この作者の描く作品に共通するモノがある。

例えば、主人公というか狂言回しというか、京太郎の場合、

(略)時折、分別めいた事を口にするが、大概他人に対するあてつけ程度の意味しかない。心の中に棚を多数持つが、日曜大工でももう少しマシだろうってな出来なので、非常に危ない。そのくせ重い荷物を置きたがる。

こういう人間が糊口をしのげる社会というのは豊かであるという事なのか、病んでいるという事なのか。(後略)

と、フォローのしようがない人物紹介。

また、美津里ことワルプルギスの魔女の誘いの台詞もイイ。

折角、知恵と愛情を持て余した知人がおるのだ。ちっとばかしズルして一足飛びに熟練の知恵をかすめ盗ろう気にはならんものかな。

とか、

要領良くやらな人間の一生なんか短いもんだ。自分の目でもっと多く雑多に多様に広大に色んな事を見たいだろ?今すぐ一足飛びとはいかないが、まずは半歩だ。

こっちにおいでな。

まあ、一般受けはしないだろうが、お勧めなんだがなー。

  • ★★★★☆(スチームパンクファンタジー:変なモノ好きに)

[][] 2004-05-15 - gobbledygook@book を含むブックマーク

この作家らしく、読んでいて恥ずかしくなるのだが、それに耐えれれば良いのだが、なかなかそうはいかないと思う。

  • ★★☆☆☆(青春恋愛モノ:恥ずかしい)

[] 2004-05-15 - gobbledygook@book を含むブックマーク

  • 高瀬彼方『ディバイデッド・フロント 1 隔離戦区の空の下』ISBN:4044293015

救いようがない絶望的な状況下で化け物と戦わされ続ける少年少女達。そんな中でも…。

と言った感じに物語が進んでいくのだが、導入部分もスムーズだし、心理描写とかもなかなか。が、一冊丸ごと戦闘シーンしかないじゃん。まだまだ続くモノなので評価は出来ないが、なんとも言えないかな。

  • ★★☆☆☆(戦争モノ:評価保留)
2004|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|04|05|06|07|
2010|08|09|10|11|12|
2011|01|02|