高森太郎の日記。@B-g 本の虫の書庫

 ライトノベルを中心に読む本の虫で専門学生の、書籍に関する日記であります。

 このページについて、about it?を、できましたらはじめにお読みください。はてなアンテナにこのページを追加(ログイン中のみ有効) I-knowへこのページを追加(ログイン中のみ有効)

ご案内

高森太郎の日記」というものもございます。そちらもよろしくおねがいします!
評価について。たぶん一般的な基準と違います。一度読んでいただけるとうれしいです。

日記を絞込み

<< 2004/08 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2004年08月01日(日曜日)

[][]今月の三冊2004年07月

 今月の三冊、2004年07月分であります。

 三冊じゃないんですが、その、これ以上絞れません。全部お勧めであります。

 順不同。

 キーリもよかったんですが、まだ上巻だけということで。


 楽園の魔女たち、は、最終巻……も~感無量です。おすすめシリーズです。

 マルドゥック・スクランブルは圧巻。

 我が家のお稲荷さまは、あのなんでもない感じが好きです。

 銃姫は、次へとつながる一歩。 

 詳しいことはその日の日記をご覧ください。が、おすすめです!


[]少年少女科学倶楽部さまによる「このライトノベルがすごい!」フェアがすごい! さわや書店上盛岡店編 公開!

 このライトノベルがすごい!でフェアを行った書店の方へのインタビューをなさっている、少年少女科学倶楽部さまによる、「このライトノベルがすごい!」フェアがすごい!さわや書店上盛岡店編id:mayoneezさまへのインタビューが公開されております。

 作成なさった狩田さま、ならびに、id:mayoneezさまほか関係者の方々に感謝しつつ拝読させていただく。


 なんか、活気のある書店というかんじでありまして、やっぱりうちの近くにもほしいな~。という感じであります。近所に住んでいる人がうらやましい。こういう気合の入った書店と言うのこそ、これから残っていく書店なのではないかとか、生意気にも思ってみたり。とりあえず文化を発信するという意味もある書店なのに、硬直化していてどうするよ、というような書店は結構ありますから、こういう書店が近くにあるのは本当にうらやましい。


 また、インタビューの中では、このライトノベルがすごい!から、ライトノベルについての話、書店についての話にも少し触れられております。


 なぜか、本って大抵事前に注文できないというのはどこかで小耳に挟んだことがあるんですが、MF文庫Jはできるんだ……とかは自分的にちょっと納得してみたり。

 MF文庫Jって、自分は、無いところには一冊も無いけれど、あるところ(それが大型スーパーの中にある小さな書店でも、高校の近くだったりすると)にはきっちり新刊がそろっていることが多い、と言う感覚を持っていて。、「なんじゃこりゃあ!」とど~んと過剰に平積みされていることもそれほど無ければ、「おい、全く無いぞ」ということもあまり無い気がして。

 というかどうしてそうできないんだろ。という素朴な疑問を持ってしまうのは、まぁ素人考えなんだろうけれど。

 また、木村航氏か……。自分の地元でいうところの、あの某作家((ヒント・自分のハンドルは、恐れ多くもその方にあやかってつけさせていただいております)みたいなもので、地元人の方なんですね。そういう風な感じってうれるのかしら。 というかid:mayoneezさま、面識があるんですか?


 また、インタビューアーで、HTML化して掲載している狩田さまの注もやっぱりすごい。これだけでもかなり読み応えがありますな。

[][]今月8月発売、私的注目のチェックリスト

 今月発売予定の新刊からの私的チェックリスト。

 情報は、FANTASY Bookmark さまほか、格出版社レーベルの公式サイトおよびメールマガジン、大洋社bookIndex などから。

 予定は予定なので、特に下旬発売予定を中心に、延期もありえると思います。

 ……24冊……えっと、先月も多いと思ったけど、今月はさらに多いですよ? というか馬鹿じゃねえの?>自分

 そのなかで、二冊1500円越え……ま、まぁあくまでもチェックリストなので、全部買うことはまずありえません。ありえませんってば。あははは。

mayoneezmayoneez2004/08/02 02:18いやいや、面識はありませんよ<木村航氏 ただ、メールをやりとりしたことは少しだけあります。

mayoneezmayoneez2004/08/02 02:42私信です。高森太郎様のメールアドレスが分かりません。私宛ににメールを送っていただけますか? ちょっとメールの方が都合の良いお話がありますw。mayomayo@mail.goo.ne.jp

トラックバック - http://book.g.hatena.ne.jp/TakamoriTarou/20040801

最近の日記の見出し

bookグループキーワードの検索
 
-広告-

↑adsenseモジュールです。(javasprctが使用できない方は見えません。)

 
2000 | 01 |
2004 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 |
2005 | 01 |
2006 | 03 |

Valid CSS!

317702 pagerank anniversaireRSS feed meter for http://book.g.hatena.ne.jp/TakamoriTarou/