BookSynapse

一部物語の種明かしの部分をCSSで隠してあります。
消えている部分」を見たいときはマウスで選択、反転して読んでください。

カテゴリ一覧: [Reader日記]/ [今月の三冊]/ [注目新刊]/ [bk1はてな]/ [その他本に関する話題]/ [bookG]/ [はてな全般]
[過去の記事一覧]   id:Hebi:about/ 24d/ a/ b/ d/ f/ i/ グループ:BookSynapse/MultiSynapse

2005-04-23サンジョルディの日

芹沢(d:id:DocSeri)さんへ『沈黙博物館』ISBN:4480803556 はてなブックマーク - 芹沢(d:id:DocSeri)さんへ『沈黙博物館』ISBN:4480803556 - BookSynapse

第1回本屋大賞受賞作『博士の愛した数式』で一躍メジャーな存在となった小川洋子ですが、私はどちらかというと中期の、物への執着や美意識を感じる暗い影の差す作品群(今もその名残はありますが)が好きで、中でもこの『沈黙博物館』の底を流れる死のにおいと、物に染みついた人の思いを見事に結晶させた堅固な構成が好きなのです。唯一開放感あふれる野球場の描写までも、どこか現実離れした描写で、スポーツに縁遠い私にとって、野球ってこんなスポーツだったかなぁと非常に印象的でした。

博物館といったら自然に思い出してしまう芹沢さんに贈ります。できれば装丁が好きなハードカバーの方を。

2004 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 |
2006 | 05 |
2012 | 01 |