芹沢蔵書目録 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006-06-25

[]『無限の住人(13〜18)』 『無限の住人(13〜18)』 - 芹沢蔵書目録 を含むブックマーク はてなブックマーク - 『無限の住人(13〜18)』 - 芹沢蔵書目録 『無限の住人(13〜18)』 - 芹沢蔵書目録 のブックマークコメント

無限の住人(18) (アフタヌーンKC)

無限の住人(18) (アフタヌーンKC)

無限の住人 (17) (アフタヌーンKC)

無限の住人 (17) (アフタヌーンKC)

無限の住人(16) (アフタヌーンKC)

無限の住人(16) (アフタヌーンKC)

無限の住人(15) (アフタヌーンKC)

無限の住人(15) (アフタヌーンKC)

無限の住人(14) (アフタヌーンKC)

無限の住人(14) (アフタヌーンKC)

無限の住人(13) (アフタヌーンKC)

無限の住人(13) (アフタヌーンKC)

12巻までは持っていたのだが、そのあたりから何巻まで買ってあるのか判らなくなって買い控えていたのを、昨日つい1巻から読み耽ってしまった勢いで最新刊一歩手前まで一気に購入。19巻を買っていないのは購入した古書店になかったからに過ぎない。

本誌で読んでいるから大体の内容は知っているのだが、改めて読むと重い。つか連載開始当初の外連味に溢れたチャンバラ劇画から陰謀劇へと何時の間にか変化してしまったようだ。いやコレはコレで面白いんだけど、なんだか着地点が見えないのが不安でもあり楽しみでもあり。

[]『東京トイボックス(2)』 『東京トイボックス(2)』 - 芹沢蔵書目録 を含むブックマーク はてなブックマーク - 『東京トイボックス(2)』 - 芹沢蔵書目録 『東京トイボックス(2)』 - 芹沢蔵書目録 のブックマークコメント

東京トイボックス 2 (モーニングKC)

東京トイボックス 2 (モーニングKC)

これにて完結。はっきり言って打ち切りであり、伏線やキャラ設定を活かしきれなかった感はあるものの破綻なく綺麗に纏めてくるあたりは作者の巧さというものだろう。

画力も充分、構成力も充分な作家であるにも関らず冷遇されてしまうのは何故だろうか。読者層としてもほぼど真ん中ストライクゾーンだと思うのだが。

いつか、この続きを書いてくれるものと期待して待とう。

トラックバック - http://book.g.hatena.ne.jp/DocSeri/20060625