芹沢蔵書目録 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2005-09-15

[]ハイドゥナン(上下) ハイドゥナン(上下) - 芹沢蔵書目録 を含むブックマーク はてなブックマーク - ハイドゥナン(上下) - 芹沢蔵書目録 ハイドゥナン(上下) - 芹沢蔵書目録 のブックマークコメント

ハイドゥナン (上) (ハヤカワSFシリーズ・コレクション)

ハイドゥナン (上) (ハヤカワSFシリーズ・コレクション)

ハイドゥナン (下) (ハヤカワSFシリーズ・Jコレクション)

ハイドゥナン (下) (ハヤカワSFシリーズ・Jコレクション)

上下刊合わせて1000ページの大作である。京極以来久々に時間をかけて読んだ。


基本的には沖縄諸島の地下で起きるマントルのダイナミックな活動を中心とした海洋地質学的SFなのだが、そこへ沖縄の巫女を中心とした神話/オカルト的ストーリーがかぶさり、両者をガイア理論(の延長線上にある超科学的仮説)などのアレゲな理論が繋ぐ。

構想は壮大だし海洋学は専門分野らしく緻密な描写がなされるが、少々飛躍しすぎという気もする(話の中心に神懸かりが存在するので致し方ないとも思うが)。

全体として大変面白いのだが、理論の基礎部分が先端科学ではなく超科学に拠って立つ為にハードSF愛読者としては一抹の不安感を拭いきれない。


……え〜、一言で片付ければ「超科学的『日本沈没』」か。

あとエウロパが取ってつけた感じでやや蛇足気味というか、あれはあれで一本に纏めた方が面白いと思う。

トラックバック - http://book.g.hatena.ne.jp/DocSeri/20050915